【みるハコ】カラオケでライブが観れる。利用方法や楽しみ方を徹底解説!実際の感想あり

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みるハコとは?

皆さんは「みるハコ」をご存じでしょうか。

カラオケは歌を歌うためや演奏練習するために行く人が多いですよね。

この「みるハコ」はカラオケで「みる」というコンテンツを楽しむことができます。

「みるハコ」はJOYSOUND MAX GOという機種で利用でき、音楽ライブや映画、アニメをカラオケで観ることができます。

みるハコ公式サイトはこちら
スポンサーリンク

みるハコの利用方法

みるハコの利用方法は以下の手順で進めていきます。

  1. みるハコで観るコンテンツを調べます。
    • みるハコで配信中のイベントはこちらから確認できます。
  2. みるハコ対象の店舗をチェックします。
    • みるハコで観たいコンテンツのサイトを調べると、対象の店舗が書かれています。
  3. みるハコ対象のJOYSOUND MAX GOを指定し、店舗予約をします。
    • みるハコを利用したいこと、コンテンツも伝えると間違いないですね。
  4. チケットを購入します。
    • みるハコ公式サイトのイベント一覧からチケットを購入できます。
  5. 予約したカラオケへ行きます。
    • 予約時間通りに行き、予約内容を伝えましょう。
  6. カラオケルームでJOYPadを操作し、予約したチケットのQRコード(スマホ)を読み取る。
    • JOYPadにみるハコの欄があるので手順に沿って進めてください。
  7. スタッフを呼んでライブを視聴する。
    • JOYPadを操作していくとスタッフを呼ぶ画面になるので、カウンターへ電話しましょう。

詳しくはみるハコのコンテンツページを確認してくださいね。

スポンサーリンク

みるハコのメリット

大音量・大画面で見れる

家だとどうしてもご近所に迷惑をかけないように、音には配慮する必要がありますよね。

でもカラオケルームなら大音量でたくさん騒いでも大丈夫。

臨場感あふれる世界で、思いっきり声を出すことができます。

また画面もプロジェクターや大きなモニターを持ってる人は少ないと思います。

気軽にプロジェクターを利用できるのはありがたいですね。

隅々まで観て楽しんじゃいましょう。

推しを近くで見れる

大画面で観れると内容は近いですが、画面越しで近くで観れるのも特徴です。

ライブでは遠いと見ずらいですし、場所によっては角度的に一方向からしか見れない可能性もあります。

しかしみるハコのライブ映像ではまんべんなく、いろいろな角度で観ることができます。

座席ガチャに左右されないのもいいですね。

飲食可能(カラオケによっては持ち込みも可能)

ライブは基本的に立って応援しながら見るため、水分補給が限界です。

隣の人がぼりぼり食べてたり、食べ物の匂いがするのも迷惑ですよね。

しかしみるハコなら飲食可能で周りに迷惑も掛かりません。

またカラオケで食べ物を頼むと少し高くなってしまいますが、カラオケによっては飲食物の持ち込みOKなところもあります。

持ち込みOKかどうかは店舗のHPを確認してくださいね。

お酒を飲みながら観れる

ライブは基本飲酒は禁止です。

しかしみるハコならお酒を飲みながら視聴することができます。

私はお酒が好きなので個人的一番のメリットだと思います。

最高の気分で最高のライブを観ちゃいましょう。

お酒は二十歳になってから。

飲酒する際は、運転は絶対にしないようにしましょう。

座りっぱなしで観れる

ライブ中に立ってて疲れることはありませんか?

また前の人によって見にくいことがありませんか?

みるハコなら座りながらストレス無く観ることができます。

また体の弱い方、不自由な方でも楽しむことができます。

一人(少数)で自由に見れる

大人数の中だと気が滅入ってしまう、一人が好きという人はいませんか?

みるハコなら一人でも、仲のいい友達とだけでも楽しむことができます。

周りを気にしないで応援するもよし、ペンライトや手を自由に振り回してもよしです。

自分なりの楽しみ方をしてみましょう。

みるハコ利用時の注意点

視聴開始のボタンを押すとすぐ始まる

視聴開始のボタンを押すと、すぐにライブが始まるものもあります。

開始を押す前に、飲み物の準備やトイレ、照明の調整は済ませておきましょう。

また開始しないと調整できない音量は特に要注意です。

適切な音量に早めに調整するようにしてくださいね。

ライブ会場と近いような音量にして盛り上がっちゃいましょう。

一時停止は可能

カラオケのパッド(リモコン)で、ライブ中の一時停止はできました。(アーカイブ視聴時)

トイレ休憩や、注文品の受け取りなどに活用してくださいね。

ただしおそらくライブの生視聴時はできないと思いますのでご注意くださいね。

巻き戻しは絶対禁止

巻き戻しはなぜか数秒後に飛んでしまい、戻すことは不可能でした。

興味本位で押したら一部見逃してしまいました、、、

絶対に巻き戻しは触らないようにしましょう。

もちろん演奏停止も途中でやったら消えるのでダメですよ。

チケットは人数分必要

ライブチケットは人数分買う必要があります。

一部屋だから一枚ではないので気を付けてください。

ばれなきゃOKと思っていても、視聴直前にスタッフに人数を直接確認しに来るのでだまそうと思ってもダメです。

ちゃんとルールを確認して守って視聴しましょうね。

金額はまずまずかかる

みるハコではチケット料金+カラオケ料金がかかります。

単純に一人だとチケット2000円+カラオケフリータイム1500円=3500くらいかかります。

これが2人になると7000円。

金額はなかなか高めになってしまいます。

自分のお財布事情と相談しながらお試しくださいね。

みるハコを実際に利用した感想【カラオケ合衆国】

モニターの大きさ

カラオケ合衆国でみるハコを利用した感想をお話しします。

手続きはスムーズに済み、みるハコ用のプロジェクタールームに案内されました。

カラオケによって、みるハコの部屋や画面の大きさは異なると思いますので、事前にチェックが必要です。

カラオケ合衆国では100インチの画面がある部屋でした。

プロジェクターの大きさは大満足。

しかし投影しているため若干画質は荒くなっていました。

でも画面が大きいのでそこまで気にならないレベルだと思います。

正面の小さなモニターは高画質で映し出されているので、気になる人は両方見ましょう。

照明について

映画やライブを見るときはできるだけ暗くして観たいですよね。

私が入室したところはメイン照明は調節でき、小さな照明だけが消すことができませんでした。

気になる方は店員さんに確認してみてください。

うまい対処方法を教えてくれるかもしれません。

あとは入り口扉から廊下の光が漏れがちです。

光を遮断するために上着を掛けておくのも効果的ですね。

持ち込みはOK

カラオケ合衆国は公式サイトに書いてある通り飲食の持ち込みOKです。

お菓子などを持っていく方が注文するより安上がりなのでおすすめです。

みるハコを実際に利用した感想【コート・ダジュール】

モニターの大きさ

コート・ダジュールもプロジェクタールームで、モニターの大きさはカラオケ合衆国とほぼ同じでした。

部屋については電話予約時にしっかり確認しておきましょう。

照明について

照明は部屋全体をオンオフすることができ、小さい照明もありませんでした。

部屋をかなり暗くできるので、映画のように集中して観ることが出来ました。

持ち込みは一部店舗のみOK

飲食物の持ち込みは一部店舗のみOKのようです。

持ち込みOKの店舗はコート・ダジュール公式サイトをご確認ください。

ちなみに私が行った宮城のコート・ダジュールは持ち込み禁止でした。

お店に迷惑をかけないように、ルールは守りましょうね。

みるハコを視聴した記事

コメント

  1. はむはむ より:

    カラオケで映画とか見れるんですね…
    知らなかったです!
    そして上の背景のいぬねこがかわいいです笑
    飼っているのですか??笑

    • はむはむさんコメントありがとうございます。
      カラオケじゃないみたいで楽しかったですよ!
      この画像は自分のではないんです、ごめんなさい。
      でもワンちゃんは実家で飼ってました。可愛い動物が好き!

タイトルとURLをコピーしました